RSS
Admin
Archives

slowfood+sweet tooth

農家・料理人・お客をつなぐ食業界記者。製菓と製パンも得意。

プロフィール

darma

  • Author:darma
  • illustrated by Yo-kong


    「作り手・使い手・食べ手をつなぐ」
    物書き&仕掛け人です。
    お仕事のお問い合わせはオフィスYT
    sonokof0717@yahoo.co.jp までどうぞ。
    facebook あり〼
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2006.06
30
Category : nonsweet
行ってきましたよ、シェフズテーブル。
公園の中に3日間だけ生まれた、白いテントのレストランは
齋藤ディレクターならではのキッチンスタジアム!?(懐かしいね)
最前席でライブ感を楽しませて頂きました。

主催メンバーたちが特設キッチンから繰り出す料理は
初夏の地元食材づくし。
それを生かす技の研鑽も見どころのようです。
でも、ほんとのご馳走はこのディナーの舞台設定と
ひとときのために集まった主催チームの熱意なのかもしれません。

日の長い初夏には、テラスで食事、ピクニック。
凍てつく冬の夜は、薪とスパイスの香りの暖かな部屋で。
そんな「札幌スタイル」を伝えきれないもどかしさに
ひとつヒントを頂いた夜です。
実行あるのみ、なんて塚田氏と言い合いつつ。

写真は後日。IMGPgaikan.jpg

スポンサーサイト
2006.06
29
Category : life
asahiyamaame.jpg

先週まで毎日一回雨降りが続いた札幌。
去年を思い出しても、年々じわりと梅雨が北上中?

25℃なくっても、札幌では「蒸し暑いわね」が挨拶がわり。
みんな、寒いねって言わなくて済むのは半年なんだから楽しもうヨ
大通公園じゃビアガーデンの準備を見かけたし、ね。
2006.06
29
Category : くだもの
久々の晴天をねらって桜井農園さんへ。
真駒内からじょうてつバスに乗って30分、
「豊滝小学校」で降りると桜井さんが待っていてくださった。

ハウスでは、6月はじめからイチゴ狩りで大忙しだ。
今ごろが旬の露地物は、雨続きで遅れているみたい。

道南の十八番だったけんたろうが、今年は札幌でも急に増えている。
粒が堅めでMサイズが多く、まるでパソコンで描いたみたいな正三角形が
トッピング映えする。食べる前の匂いが甘くて、糖度もよくのる、
名前の通りどこか愛嬌のある品種だ。

そして札幌のサトホロ。
熟すと舌でつぶれるような昔風の日本のイチゴだ。
不思議なことに、糖度が乗っても酸味が消えない気がする。
そのおいしさは「甘い!」じゃなくて「甘ずっぱーーい!」という感じで
ジャムやピュレは、香り、色、味の濃さは最高だ。


奥さんにも会えて、勧められるままに売店の中でおしゃべり。
日が長くなっていつまでも明るいせいもあって、
お夕飯前なのについ時間をとってしまった。
帰りはご主人に、阿部さんの農園にまで案内していただく。
こちらもサトホロがあって、6/30で業者さんの扱いが終わるので
どうしようかなあとのこと。うわぁ~もったいない!
小粒をジャムにして売ろうか…どなたか厨房貸してください!(本気)IMGP0191.jpg

2006.06
28
Category : sweet
IMGP0172.jpg
今日は快晴。これは昨日の小樽。
Labo Styleという名の、ちょっと不思議な洋菓子のある空間です。
店名の通り、お菓子をモチーフにした工房という雰囲気。

IMGP0176.jpg

丘の斜面を造成中の小さなお店に、シェフが迎え入れてくれた。
グラスにビルトしたショートケーキやプロフィトロールもモダン。
奥には隠れ家のようなサロンがあって、麓を見下ろす白い空間もモダン。

時間が限られていたので、デセールのダイジェスト版を頂いた。
これから旬を迎える後志のフルーツにも積極的なシェフは、
液体窒素系のもので色々試していたりと
Laboのもうひとつの意味実験室の意味も込められているようです。
霧の晴れ間に見えた湾の眺め、今度はゆっくり見に行きます。
2006.06
27
Category : life
先週末は、お知り合いの会員シートがあるからと誘われて、
雨の中Kitaraへ。

清水和音さんのラヴェル、素敵でした。
昔の王子さまっぽいイメージとは違う、大人の男性です
(当たり前か…自分より年上でいらっしゃる)
オーケストラに聖子さんの仲良しさんがいるので
私まで音楽を身近に感じられて、うれしいこの頃です。

アカシアの匂いの霧雨に包まれて帰りました。
06062223.jpg