RSS
Admin
Archives

slowfood+sweet tooth

農家・料理人・お客をつなぐ食業界記者。甘系、加圧系もあり。

プロフィール

darma

  • Author:darma
  • illustrated by Yo-kong


    「作り手・使い手・食べ手をつなぐ」
    物書き&仕掛け人です。
    Facebook始めました
    お仕事のお問い合わせはオフィスYT
    sonokof0717@yahoo.co.jp までどうぞ。

    あと…どなたか
    履歴の折り畳み方教えて~
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07
11
Category : sweet
ほくせんカード、オントナグルメ倶楽部の
7/10夕方の甘いイベント。
インターリンク阿部さん、佐々木恵ソムリエと温めていた企画です。
恵さんと、札幌グランドホテル「グランシェフ」伊藤調理長のトークで
みなさんのかわりに私が聞き役です。
IMGP8260.jpg

恵さんのシャンパンの解説はいつもながら、内容を伴いつつ自由自在。
「楽しいときだけでなく、辛いときにも元気をくれるのがシャンパン。
女性にとって、人生の友になるお酒なんですよ」
とのお話に、お客さまたちも笑顔でうなずいていらっしゃいました。

ドゥミセック(酸が少ない甘口)のシャンパンに合わせたのは
日高乳業のフロマージュブラン、水分調整のセミオーダー。
クレメダンジェにして下さったのですが、
本来フランボワのピュレを中に入れるところを、
フレッシュのベリーのマリネにして添えて貰いました。

トークの最中だったので、というのはいいわけで、
また手をつけちゃった…シェフ、ごめんなさい!
IMGP8261.jpg

出席者の方、かわりの写真があったらここへ提供してください~


0.アミューズ/小さなキッシュとサラダ
1.ブリュットにあわせて/マンゴーのソルベ&カカオのチュイル
2.ドゥミ・セックにあわせて/
ミュルティ・フリュイに浮かべたフロマージュブラン&ラングドシャ
3.ロゼにあわせて/
ラズベリーとブルーベリーを焼き込んだ2種のフィナンシェ 85%カカオのソース
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。