RSS
Admin
Archives

slowfood+sweet tooth

農家・料理人・お客をつなぐ食業界記者。甘系、加圧系もあり。

プロフィール

darma

  • Author:darma
  • illustrated by Yo-kong


    「作り手・使い手・食べ手をつなぐ」
    物書き&仕掛け人です。
    Facebook始めました
    お仕事のお問い合わせはオフィスYT
    sonokof0717@yahoo.co.jp までどうぞ。

    あと…どなたか
    履歴の折り畳み方教えて~
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09
01
Category : くだもの
IMGP8710.jpg

ジンギスカンとスープカレーの匂いで始まった
札幌市「食と農・夢の農業フェスタ」8/26~27。
会場は市の体験型農園「さとらんど」です。

市内のお店の協力で軒を並べる見本市状態のお店たち。
マジックスパイスさんやくろつらさんはお昼前から行列してましたよ。
もちろん近郊農園さんや地元素材を使ったお菓子屋さん、フルーツペースト、米粉、ダッタンそば茶などの農産物加工メーカーさんも出展。

こうしたイベントが、出展者と使い手の出会いの場にもなるよう、
お節介ながら頑張ろう。
IMGP8598.jpg

出展もしていた高岡さんのブルーベリー。大粒品種は一円玉サイズ。
レシピの高橋さんが使いたいと言ってくれたのですが、季節的に遅かったので
少ししかお役に立たなかったかも。
きのとやさんとはひょんなことからご縁となり、こちらでも使うとか。
来年引っ越しとのうわさもあり、未知数です。

この翌日の麻田農園さんの無農薬ブルーベリーは、
土地づくりに数年かけた成果か、ペクチン分が多かった。
ソースにしたつもりで冷ましたらちゃんと?ジャムになっていました。
IMGP8552.jpg

今年はこれで食べ納めかな、と思っていたら、
きょうはブルーベリーのお酒に会いました。

大滝シェフの「goodーeating」で夏の疲れを癒す野菜料理の会。
シェフ御用達の極大玉パプリカと、自家製ドライトマトのシチューを
炊いたヒエにかけると、クスクス食べたかったことを突如思い出した。

食後のおしゃべりの中で頂いたのが、ブルーベリー酒。
その前のアニス&コリアンダーのお酒やキハダのお酒の香りが
印象的すぎて、かわいらしく感じてしまった。
ほんとうに、これで今年はおしまい。
(あ、今年はいましばらく穫れる畑も多そうです、念のため。)


IMGP8596.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

高岡さんのブルーベリー農園は東区中沼にあると
聞きましたが?連絡先や詳しい住所等教えてもらえませんでしょうか?

でかい!

でかいですね。
東京近郊ではこんなのとれません。ちゃんと甘いのでしょうかね?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。