RSS
Admin
Archives

slowfood+sweet tooth

農家・料理人・お客をつなぐ食業界記者。甘系、加圧系もあり。

プロフィール

darma

  • Author:darma
  • illustrated by Yo-kong


    「作り手・使い手・食べ手をつなぐ」
    物書き&仕掛け人です。
    Facebook始めました
    お仕事のお問い合わせはオフィスYT
    sonokof0717@yahoo.co.jp までどうぞ。

    あと…どなたか
    履歴の折り畳み方教えて~
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01
05
Category : 未分類
エビぞる、ってのも死語ですな…。
なんだかエビに恵まれているこのごろです。
昔からエビやカニをいただくとすぐ満足して、ご飯までいきつかない。
私だけ…?
IMGP9541.jpg

あ、まちがえた(嘘)
IMGP9553.jpg

函館産のボタンエビでした。近海のマグロ赤身も。
マグロも赤身主義ですね我が家。
函館にすんでいた頃は、ちょっとごちそうの時はマグロは生でした。
恵山沖や松前方面でちょっと小さめのマグロが揚がると、
生で市場に並んでいますよ。大きいのは築地行きだそうです。
T○チャンピオンとかお正月ドラマでは大間のマグロ漁が取り上げられていますよね。
でも、昔はマグロもブランド化が盛んでなく
東京でも耳にするのは「三崎のマグロ」くらいだったように思います。
お魚のブランドって不思議ですが、
よい漁場をもつ産地が、品質&鮮度と流通にルールを設けて作るのですよね。
ブランドとは何か?って勉強会などでよく耳にしますが、
「品質や満足を約束すること」と。なるほど~。
北海道ブランド、ってよく言われるけれど、
どんな品質を約束しているのかなあと思うと、考えさせられることが多いですね…。
IMGP9546.jpg


銀磨き、窓磨きと、3日4日は暮れにくじけた家事の残りを。
お年賀状いただいたみなさま、失礼しております。
色々ありまして、寒中お見舞いになりそうです、ご容赦を。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。