RSS
Admin
Archives

slowfood+sweet tooth

農家・料理人・お客をつなぐ食業界記者。製菓と製パンも得意。

プロフィール

darma

  • Author:darma
  • illustrated by Yo-kong


    「作り手・使い手・食べ手をつなぐ」
    物書き&仕掛け人です。
    お仕事のお問い合わせはオフィスYT
    sonokof0717@yahoo.co.jp までどうぞ。
    facebook あり〼
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02
24
Category : life
昔から「大きな話」に弱かった。
実は、抽象概念がホントに読めるようになったのは大人になってからかも。
小学校から大学までずっと、みんなが「正しい」「違う」と言っている脇で
ぼーっとしながら「みんな自分の意見どおりに行動するのかなあ…」なんて。
結局、自分ができることの範囲でしか物を思えないおバカです。

そんな頭で考えるには大きすぎる、
食べ物にまつわる諸問題。

アメリカ産牛肉→当分買わない&○野家はもともと行かない
季節はずれの野菜や果物→味が薄そうで食指動かず、自然に不買
あるある問題に関係なく、大豆も小麦もできるだけ地元産
リサイクルペーパーよりペーパーレス
(再生に費やすエネルギーvs.資源循環のメリット、表示して!ややこしいなもう)
外国産も国産も、正直に作られたと思えるものを選ぶ(煮えきらねぇ~)

あ~~何にもできないね~グローバル包丁良く切れる。いえグローバリズム。

ずーっと前は、おいしいものを選んでいれば間違いない、はずだった。
今じゃその「おいしさ」がずれてきている。
中が真っ白な大粒イチゴを冬に食べても、香りがしない。
「わあ~やわらかい」だけの食べ物には、実は味がない。
そのことを、楽しさにピリッとスパイスみたいに添えて伝える。
そのくらいも、なかなかできないんだよね。
とりあえず家族は大丈夫みたいだけど、それでいいのでしょうか。

気分直しに、だしでもとろうっと。
小さく考えすぎ?IMGP9761.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。