RSS
Admin
Archives

slowfood+sweet tooth

農家・料理人・お客をつなぐ食業界記者。製菓と製パンも得意。

プロフィール

darma

  • Author:darma
  • illustrated by Yo-kong


    「作り手・使い手・食べ手をつなぐ」
    物書き&仕掛け人です。
    お仕事のお問い合わせはオフィスYT
    sonokof0717@yahoo.co.jp までどうぞ。
    facebook あり〼
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03
09
Category : つながり
IMGP9844.jpg

お世話になっている「パティスリー・アンジュ」西村さんは
人工的な味をほとんど使わないでお菓子と料理を作る人。
小柄でフェミニンな女性が小さな画廊のようなティーサロンで
澄んだ味のお菓子を毎日焼き、サロンコンサートや絵の個展もときどき…
そんなすてき空間に、ふわふわしたイメージを持たれるお客様もいるようで。
ところがこのお店、ドミグラスソースからベーコン、ハムまで無添加手作り。
(無添加という言葉はあいまいでめったに使わない私ですが、ほんとです)
お菓子に使うオレンジピールやフルーツピュレも手作り。
チーズも手作りして使いたい、とのことで
先生をご紹介したところ、先生もお菓子がお好きと言うことで
個人授業が実現しました!

実習前の講座、第一回目は「牛と乳」がテーマ。まず原料の話からです。
集約酪農と、小規模(適性規模)酪農の違い。
工場製チーズと工房製チーズの違い。
自家用とはいえ飲食店のキッチンで作る事自体が初めての試みゆえ
これからどうなっていくかは未知数ですが、
物事の本質を、体験に照らし合わせて学べるのは本当に幸せ。
聖子さんと先生が、うまく出会ってくれてよかった、よかった。

パティシエさんたちで興味のある方に、学びの場を作ってともに勉強したい。
まずはひとつ、かたちになりつつあるようです。
(洋菓子協会でも、もっといろんな学びの場を提供してくださいね!)
20070304110821.jpg

↑先週の円山公園。同じ円山でも、神宮のほうは気温が1~2度低いです。
でも、春の強風と日の長さで今週はもっと融けたはず。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。