RSS
Admin
Archives

slowfood+sweet tooth

農家・料理人・お客をつなぐ食業界記者。製菓と製パンも得意。

プロフィール

darma

  • Author:darma
  • illustrated by Yo-kong


    「作り手・使い手・食べ手をつなぐ」
    物書き&仕掛け人です。
    お仕事のお問い合わせはオフィスYT
    sonokof0717@yahoo.co.jp までどうぞ。
    facebook あり〼
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04
12
Category : パン
明石克彦さん、仁瓶利夫さん、金林達郎さん、西田純司さん。
…といえば、ぴんと来るパン好きさんも多いのでは?
あれ、ロイズのべーカー、森本さんのミキシングを見ているのは…そうです!
IMG_91782.jpg

この皆さんがうちそろって4/11に札幌にいらしたのがこの様子。
札幌で10年続くパン職人のクラブ、「ベーカリークラブN43°」主催の
「北海道バゲットコンクール」第一回本選の審査の一幕でした。
IMG_91932.jpg


N43°は、活動10年目にして
「職人が主催する、職人のためのコンクール」を初開催。
審査員講評では、「日本代表予選などの時と遜色ない出来」
「特にバゲットは水準以上」と太鼓判を押されていました。
冠スポンサーもないコンペですから、かけねなし、ホントだと思います。
本選8名の出場者は…
こなひき小屋の鷲頭さん、姉妹店pain屋の木村雄介さん、
札幌三越ジョアン齊藤さん、
ロイズあいの里店森本さん、
れもんベーカリー越智さん、
ムーランドギャレット本店印南さん、同ファクトリー店入沢さん、
アンシャンテ竹内さん。
29歳~36歳と、すでに開業されていたりチーフクラスの皆さん。
いわば次代のリーダーたちです。

競技は2つの部門の総合です。
バゲット部門(スケートで言うと規定演技。素材横並びで、純粋に製パン技術を競います)と、
パンスペシオ部門(道産小麦、塩、イーストor種、水、モルト、VCだけで作るオリジナルパン)
パンスペシオ部門は、このコンペの最大の特徴です。
北のおいしいパンを担うべき職人たちにふさわしく、
北の小麦を100%使い、砂糖、卵、乳製品は不使用、がルール。
審査のあいだに出た試食の、味も表情も豊かで、おいしかったこと…!
(口コミが広がれば、お店でも食べられそう。↓の印南さんのパンは販売予定だとか。)


今回はクローズドのコンペでしたが、きっとまた次の機会には
何かしらの形で広がっていくのではないかな、そうだといいな…。
優勝速報だけは今の内に書いておきたいので、以下かんたんに。

最優秀賞:印南哲史さん(ムーラン・ド・ギャレット旭ヶ丘本店)
知事賞(パンスペシオ部門にたいして):竹内哲也さん(ブーランジェリー・アンシャンテ)

応援込めて取材させてもらい、逆に元気を頂いてきました。
8名の選手の、緊張感で一杯のなかですら互いに助け合う姿はグッときました。
頑張る人同士がもてる敬意と、全員のすばらしいパンに感謝です。
↓がんばれ鷲津さん! 五稜郭の桜ですよこれ!
IMG_92192.jpg

哲ちゃん&印南さん、お見事でした!竹内さんのリュスティックがおいしそうすぎて
ピントがパンに合ってますが↓
IMG_92332.jpg

速報はここまで。
詳細は「カフェ・スイーツ」6月号巻末ニュースページ、
じゃらん北海道5/20号記事内ほかで。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。