RSS
Admin
Archives

slowfood+sweet tooth

農家・料理人・お客をつなぐ食業界記者。製菓と製パンも得意。

プロフィール

darma

  • Author:darma
  • illustrated by Yo-kong


    「作り手・使い手・食べ手をつなぐ」
    物書き&仕掛け人です。
    お仕事のお問い合わせはオフィスYT
    sonokof0717@yahoo.co.jp までどうぞ。
    facebook あり〼
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2007.04
20
Category : 未分類
IMGP0106.jpg
たとえば夕張のこととか、ばんえい競馬のことって、
日頃関わっていない自分が何か言うことがよいのかどうか、
なんとも言えない気持ちだったのですが。

ばんえい競馬の検定日が公開されると言うことで、見学ツアーに入れて頂きました。
「馬にむち打って、大金を動かして…」という近づきがたいイメージも、
正直まだ少し持ってます。
が…案内してくださった担当者の方がこんなことをおっしゃっていました。

「きょう走るのはデビュー前の馬。初めに完走することを覚えておかないと、
生き残っていけない。だから、できるだけ手助けしないで頑張らせるんです」
サラブレッドは買い手がついてから育成牧場へ預けられるのでしょうか?
ばん馬はいろいろのようで、育成牧場にいる間に買い手がつく場合もあるそうです。

子どもの頃から「生き残るため」に頑張る、というのは、
野生でも、飼われていても厳しさは同じか、きっとそれ以上なのですね。
残酷、と取ることもできる話です。
意見を持つほど知らない私ですが、
「こうして馬は、ここで働いていく、ということを学ぶんですよ」という説明に
馬とともに生きている人の気持ちが、確かに感じられました。
きょう合格した馬が来年デビューしたら、応援に来てみたいものです。
IMGP0116.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント