RSS
Admin
Archives

slowfood+sweet tooth

農家・料理人・お客をつなぐ食業界記者。製菓と製パンも得意。

プロフィール

darma

  • Author:darma
  • illustrated by Yo-kong


    「作り手・使い手・食べ手をつなぐ」
    物書き&仕掛け人です。
    お仕事のお問い合わせはオフィスYT
    sonokof0717@yahoo.co.jp までどうぞ。
    facebook あり〼
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09
17
Category : くだもの
岩盤の露出した水量豊かな川。
暑寒別の山と日本海にはさまれた急流の、きれいな水に恵まれた果樹地帯。
IMGP1104.jpg
過日の増毛行きです。
ドルチェヴィータ&ケイクデボア&エルレイお三方に随行。IMGP1091.jpg

安孫子さん愛顧で一手に買い付ける「佐藤健一果樹園」さんに連れて行って頂きました。

名前を書くのは、もっと買い手が居て良いのでは…というお話が出たゆえ。
一軒の果樹園と付き合うとなると、作柄や色々なこともふくめて気長に続く間柄が大切。
どこかに惚れ合わないと続かないので「お見合い」と呼んどります。

IMGP1107.jpgmashike0809.jpg
パートレットや千両などの洋梨と、桃、林檎。
「糖度のためには十二分な施肥が必要」と佐藤さん。
おいしいコンポートになるパートレットの生産者さん、引き続き捜索中です。
情報求む!

IMGP1109.jpg直売所では早生のりんごが出ています。こうして画像見ただけで唾液腺がじわっと…果肉の白い品種群、大好きです。
たまらずパートレットを購入。二週間の追熟が楽しみです。
お三方、ありがとうございました。

いっぽう…
こちらは盛況のうちに終わった「さっぽろタパス」の
セントロ(チケットセンター兼バル)で塚田君が出してくれた「フラワー・オブ・ケント」。
ニュートンが見たりんごって言ってたけど、それって確か…小石川植物園から苗が出たのかな?
大きくて、いかり肩の、渋色がさしこんだ皮の色がいかにもガイジンな感じです。
これも唾液腺が…ちょっぴり渋味もある、ガイジンな味でした。
IMGP1112.jpg
小学生の頃、プロセスチーズとリンゴを5ミリ厚に切って重ねて食べたのを思い出しました。
リンゴの木にはリンゴがなるし、
変わった子どもは変わった大人になるものです( ̄▽ ̄)うへへへぇ~

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。