RSS
Admin
Archives

slowfood+sweet tooth

農家・料理人・お客をつなぐ食業界記者。製菓と製パンも得意。

プロフィール

darma

  • Author:darma
  • illustrated by Yo-kong


    「作り手・使い手・食べ手をつなぐ」
    物書き&仕掛け人です。
    お仕事のお問い合わせはオフィスYT
    sonokof0717@yahoo.co.jp までどうぞ。
    facebook あり〼
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02
25
Category : 未分類
面白いのはこの先生、
パナマのハキリアリの行列を数えてデータをとったそうです。
人では、防衛大の学生を行列させてみた。
流量(交通量)と密度(歩く人の多さ)の相関をみた。
ちなみに、防衛大学生の行列と主婦の行列の違いは…
密度がとても高くなったとき、流量が落ちない!
他の靴音に合わせて一斉に動く、ダラダラ進まない、たしかに
ね…。

リトルの方式
「待ち行列のながさ=待ち時間×人の到着率α
ただし α=人数/分

問題)1分で平均2人くるケーキ屋には、いつも平均10人が
待っているとします。
このとき平均待ち時間は何分?
10÷2=5分
ATMの台数を割り出したり、ネットのサーバ容量を決めるのに
役立っているんですって。
応用)
行列だ~あと何分かかるかな?
まず何人いるか数える

一分で何人ふえるか数える

時間を割り出す!

では、誤差を生む要素とは?
・行列が前が空いても進まないとき
・一斉に動かず、ゾロゾロと動くばあい

数学で考えると、ASEP(非対称単独順排除過程)
……前があいている時だけ進む ことを確率式にすることだそ
う。
こうして予測制度をアップするんですね。

一列のなが~いマスに、ひとつずつボールを入れたとします。
あいてるところも続いてるところもある、ランダムなボールの
列です。
「前があいてる時だけすすむ」でいっせーのせ、ですすめると
どこがいつ渋滞するか、見えてきます。


北海道にいると人の渋滞なんてあまり関係ないように思います
が、
「行列をつくる」と捉えると、とっても興味深い。
一番気に入ったのは、↓のところ。

お役立ち:40mの車間距離が、いちばん渋滞が少ない。急ブレーキをかけないこと。追い越し車線から渋滞が始まる

あんまりあおると、自分も他人も遅れちゃうんだよ!
適度なスローが、いちばん速い。
その上事故も少ないはずです。


ではまた。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。