RSS
Admin
Archives

slowfood+sweet tooth

農家・料理人・お客をつなぐ食業界記者。製菓と製パンも得意。

プロフィール

darma

  • Author:darma
  • illustrated by Yo-kong


    「作り手・使い手・食べ手をつなぐ」
    物書き&仕掛け人です。
    お仕事のお問い合わせはオフィスYT
    sonokof0717@yahoo.co.jp までどうぞ。
    facebook あり〼
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2006.03
15
Category : パン
雑誌で「郊外にドライブのとき寄りたいパン屋さん」で事例検討。
伺ったことのないお店も多く、お取り寄せしてもらって試食しました。

結果は掲載をお楽しみに、なのですが…
とにかく皆さんおいしい!
今回は取材で取り上げたことのないお店ばかり食べたのですが、
過去の経験と違い、「こりゃ~明らかにNG」というのがひとつもないんです。
たぶん5年前では考えられないくらい、地方の作り手の方たちが凄いはず!


NGって不遜な響きですが、「や~らかくてスキ」とか「ハードじゃなきゃ本格派じゃない」とかじゃないです、念のため。
作り慣れた(一定量以上作り続けてない感じというのは何となく伝わるよ)
これからも作り続けるであろう
(自分探しに突然いなくなったり、臨時休業が多すぎだと当てにならぬ)
適正に旨い
(対価格満足…たとえ知らない味でも説得力があればまた食べたくなるハズ)
さらにドライブで買って、車中で食べたくなるような、という基準だったので
「車中で食べるのは無理め」「極端にマニアックな味」とかも紹介しづらい。
結果私の好きなどっしりハードでプレーンなパンは入れにくいのですが。


そういえば、「札幌のもっとおいしいパン屋さん」が来週発売になります。
「お家でもっとおいしく食べよう」が隠しメッセージの、札幌ガイド。
IMG_6026s.jpg


それにしても、パンも人も色々で楽しかった。取材先諸氏に感謝。
こんなにスレンダーでキュートな女子が30kgの粉を運ぶのか?のお店。
寡黙なご主人が「トーストにお砂糖とバター」なんて話してくれたり。

度々気付かされるのですが、
過去には築地とかで「さ、どれでも買えるぞマネーさえあれば!」だったのに
今は「あの人のだったら食べたい」とかに変わってきてる自分。

突き詰めると「海外のオーガニックVS.知り合いの作った普通の食材」
なのだろうか。
でも「海外のオーガニックVS.知り合いの作ったよい食材」
なら後者でありがとう。と思います。

ま~欲張りだから色々食べます糖分、じゃない当分。(ATOKどうした?)
そう言いつつも「未来永劫いろいろ選べるのか?」の日本ですよね。

でも普段のおかずはありきたりで満足してますから生き抜けそう。
自宅でプロの味!とか絶対思わないからね。プロの味はプロの店で。
子供が産まれてから何となく、冬じゅうトマト食べないし、エビも国産で十分。
牛肉も霜降りとか苦手なので肩ロースかスネ(スープのため)とかが多い。
10日に一回以下だなあ。BSE関係なく。
長くなるから改めます。


リリースされたらまた報告を。
いつも知らないうちに本屋さんにならんでて困ります。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

ありがとう~またまたパンで走ってます!さらに牧場にもお邪魔予定!!走る女。

来週発売

最近は高校生の男子がみんな(←ちと、語弊があるかも)、ホワイトデーのお返しにケーキを自ら焼くのだそうです!

来週発売の本、楽しみにしています!