RSS
Admin
Archives

slowfood+sweet tooth

農家・料理人・お客をつなぐ食業界記者。製菓と製パンも得意。

プロフィール

darma

  • Author:darma
  • illustrated by Yo-kong


    「作り手・使い手・食べ手をつなぐ」
    物書き&仕掛け人です。
    お仕事のお問い合わせはオフィスYT
    sonokof0717@yahoo.co.jp までどうぞ。
    facebook あり〼
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.01
09
Category : sweet
写真_convert_20120109030855
これ、絵で見てどんな味を想像されますか。

sweetカテゴリでいいのかなというくらい、甘さ控えめ、いやむしろ甘くないんです。
でもって、それ以外の不思議なおいしさがある!
う~ん、これはなんとも全うな食べもの。
油脂と砂糖の「人類二大大好き味」に頼っていません。

でもこれ、「お菓子」なのかなあ…悩みます(悩みつつモグモグ)。

卵の風味(卵臭さは全くないから、餌には相当配慮しているのでしょう。しかも有精卵て書いてあります)
そして卵の新鮮さを証明するように、強いメレンゲで作ったしなやかな生地が、
べたつかないようきちんと焼いてあります。

(握りつぶしたらピンポン球サイズになりそうな喉に詰まるヤツは、生焼けです。
しなやかさを保ちつつ水分を適度に取り去るのが、シフォンの焼き方です。)

で、割ると鮮やかでびっくり!写真_convert_20120109030930
卵そのものを見た訳じゃないけれど、きっと卵黄も色が淡いから
(パプリカとか与えて黄身の色をつくらないということ)、グリーンの鮮やかなこと!
手でむしって食べちゃいたい感じです。
この味で甘さに満足はできないけど、まだ舌が刺激に出会ってない小さい人とか、
忙しいけどちゃんとした食材を食べたい人、塩分糖分制限の人、
そして舌をリセットしたい人には、一度食べさせてあげたい品です。

それにしても名前…スマートフォンに見える……(笑)
なんだか久々に素朴系のお菓子を真剣に頂いちゃいました。
とりあえず離乳食のご家庭にプレゼント!

「き・き」
札幌市中央区北4西16幌西ビル1F
10~19時 日休

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント