RSS
Admin
Archives

slowfood+sweet tooth

農家・料理人・お客をつなぐ食業界記者。製菓と製パンも得意。

プロフィール

darma

  • Author:darma
  • illustrated by Yo-kong


    「作り手・使い手・食べ手をつなぐ」
    物書き&仕掛け人です。
    お仕事のお問い合わせはオフィスYT
    sonokof0717@yahoo.co.jp までどうぞ。
    facebook あり〼
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2006.03
27
Category : sweet
IMG_7471s.jpg

函館ペシェ・ミニヨンS君より新作情報。
マカロンの上がり具合、というか抑え具合というか、泡のコントロールって
本当に面白い。その上、そうした泡とアーモンド粉の状態が味わいに出るので
個性もお店により千差万別。

今回特に楽しかったのは、塩キャラメルのマカロン。どこがしょっぱかったのか
今度聞いてみよう。(S君見てたらコメント下さいね)
オランジュの柑橘&アーモンドの金色の香りも季節柄にぴったり。

表面がきれいに浮き、かろうじて内層と接したままで焼けていて、
内層はしっとりだがねっちりではない、という絶妙でした。
よ~く見るとひとつひとつ焼け具合は違うのでしょうが。
こういうのを味わうと、浮きすぎは良くないかもなあと感じます。


そういえば、HBC「ビタミンTV」最後の私コメントは貴店でした、お世話になりました。
近日OAです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント